【Daily Choppy !】第1105回:業務スーパーの「国産どり 若鶏テール」(2kg)は激安・大量・美味しいと3拍子揃っているが、時間と体力をムチャクチャ使う!

Daily Choppy ! アイキャッチ画像2Daily Choppy!

こんにちは。ぼんじり大好き、チョッピーです。

業務スーパーの「国産どり 若鶏テール」(2kg)は激安・大量・美味しいと3拍子揃っているが、時間と体力をムチャクチャ使う!
業務スーパーの「国産どり 若鶏テール」(2kg)は激安・大量・美味しいと3拍子揃っているが、時間と体力をムチャクチャ使う!

前書き

ダイエッターの強い味方、ブロッコリー。

チョッピー
チョッピー

低カロリー、低糖質、高たんぱくと、特に筋トレをしながらダイエットをしている人にとっては最高の食品です!

しかし、生のブロッコリーは値段が少し高かったり、自分で処理をしないといけなかったりで、個人的には扱いが少しめんどくさいと感じている。

そんな時には業務スーパーの冷凍ブロッコリー!

激安・大量・使いやすいと最高なので、僕はヘビーユーズしている。

というわけで、先日、業務スーパーに買い物に行った。

すると、そこで驚くべき商品を見付けた。

国産どり 若鶏テール
国産どり 若鶏テール

2kgのぼんじり!

正式名称は「国産どり 若鶏テール」のようだが、要はぼんじりだ。

僕はぼんじりが大好き。甘くてジューシーでたまらない。

それが2kgもあるの!?

しかも値段は580円(税別)! ホントに!?

580円(税別)
580円(税別)

若干、気になる注意書きもあるけど…。

骨・羽毛・毛穴が付いている…
骨・羽毛・毛穴が付いている…
チョッピー
チョッピー

…取り除けばいいんでしょ! 余裕余裕!

というわけで、喜び勇んで買った。

今回はこちらの商品の使い方などをご紹介します!

なお、冷凍ブロッコリーは買い忘れた。

国産どり 若鶏テール(2kg)

最初に注意!

本記事には大量の鶏の生肉の画像が掲載されています。
生肉の画像が苦手な方などはお気を付けください。

というわけで、ご了承頂ける方だけ続きをご覧下さい。

下準備

こちらの商品は冷凍されている。

そのため、最初に解凍しなければいけない。

ただ、サイズ的に袋に入れたまま自然解凍するしかないのだが、その際に結露で袋のまわりがベチャベチャになってしまう。

チョッピー
チョッピー

なので、僕はある程度、解凍が進むまで袋ごと洗面所に置いていました。その後、水をぬぐって冷蔵庫にしまいました。

もし、こちらの商品を買われる方がいたらお気を付けください。

見た目

さて、解凍が終わったら、さっそく取り出してみよう。

ひとつひとつは小さい
ひとつひとつは小さい

コロンとしたフォルム。

裏側
裏側

表からみても裏から見て、見た目にはさほど違いはない。

ただ、断面を見てみると

骨がある
骨がある

真ん中に骨がある。

触ってみると結構、固い。

チョッピー
チョッピー

これが取り除かなければいけない「骨」か…。

下処理1 – 油壺除去編 –

ぼんじりには「油壺」と呼ばれる部位がある。

ここは独特の臭みがあり、多くの方にとっては「取り除いた方が良い箇所」であるらしい。

チョッピー
チョッピー

じゃあ、取ろう。何故ならば僕は肉の臭みがとにかく苦手だから…。

というわけで、さっそく取り除いていこう。

ぼんじりには中央に突起のついた三角形の部位がある。

三角の部位がある
三角の部位がある

上の画像で赤丸で囲っている場所がそれだ。

ここをめくると…

黄色いつぶが2つある
黄色いつぶが2つある

いかにも「脂!」という感じの黄色い粒が2つ見える。

これが油壺だ。

取り除くとこんな感じ
取り除くとこんな感じ

ちなみに取り除き方は「手で引きちぎる」と「包丁でカットする」の2通りがあるらしい。

僕は基本的に全て手で引きちぎった。

上の動画で実演している様に、三角形の部位の中心部の突起をつまみ、反対の手の親指を三角形の部位の下側に押し込めば引きちぎれる。

ただし次の画像のように

このタイプの油壺は包丁で切り落としましょう
このタイプの油壺は包丁で切り落としましょう

すでに油壺が切断されているモノは、指で押し込むと油壺が崩れてしまい、キチンと引きちぎれない。

この場合は包丁でカットしよう。

ちなみに、たまに毛がついているぼんじりもあるので

毛

これらは作業中に引き抜いておこう。

チョッピー
チョッピー

そのまま黙々と作業する事1時間ほど…。

全ての油壺を取り除いた
全ての油壺を取り除いた

全てのぼんじりの油壺を取り除けた。

画像左側が油壺、右側が残りの部位。

流石に2kgのぼんじりだけあって、ボリューム感はかなりのモノ。

油壺を取り除いた部位
油壺を取り除いた部位
油壺
油壺
チョッピー
チョッピー

ムチャクチャ疲れました。

脱線 – 油壺調理 –

まだ下処理は続くのだが、あまりに疲れてしまったので、少し気晴らしをした。

油壺の調理だ。

この油壺、基本的には臭くて食べられない。

だが、検索してみると「油壺は炒めれば食べられる」という意見も散見される。

チョッピー
チョッピー

本当かなぁ。にわかには信じがたいけれど…。

とりあえずやってみた。

鍋に油壺を並べる
鍋に油壺を並べる

鍋に油壺と料理酒、生姜を加え

料理酒と生姜も加える
料理酒と生姜も加える

炒める。と言うか、煮込む。

炒める
炒める

そのまましばらくグツグツと煮込み続ける。

…。

いや、この時点で相当、臭い。

チョッピー
チョッピー

換気扇を回しているにも関わらず、部屋中に不快なにおいが充満しています。

不安過ぎるが、とりあえずそのまま炒め続ける。

出来上がり
出来上がり

出来た。

若干、炒めすぎている気がしなくもないが、自らの脂で揚げられた状態の油壺になった。

ひとつ、食べてみる。

チョッピー
チョッピー

ぐえ! 僕にはムリだ。とても食べられない…。

これを食べられる人は、かなりスゴいと思う。

下処理2 – 骨除去編 –

気を取り直してぼんじりの下処理の続きを行う。

と言っても、後は簡単で、中央に残っている骨を包丁で切り外すだけ。

骨と身を切り離す
骨と身を切り離す

こんな感じ。

ただ、やはり量があるので…

チョッピー
チョッピー

30分くらい黙々と作業。

切り離し完了!
切り離し完了!

出来た!

右側が可食部、左側が骨だ。

チョッピー
チョッピー

ムチャクチャ疲れました。

調理

やっと下処理が終わったので調理。

サクッと3品作ってみた。

ネギ塩ぼんじり

ネギ塩ぼんじり
ネギ塩ぼんじり

ぼんじりをフライパンで炒めて、その脂でネギを炒めて、塩コショウで味付け。

チョッピー
チョッピー

とっても美味しい!

甘辛ぼんじり

甘辛ぼんじり
甘辛ぼんじり

鍋にぼんじり・料理酒・みりん・醤油・砂糖・唐辛子・酢を加えて煮込むだけ。

チョッピー
チョッピー

とっても美味しい!

鶏スープ

鶏スープ
鶏スープ

鍋にぼんじりから取り除いた骨・料理酒・ショウガ・ネギを加えて煮込んだスープ。

お好みに応じて塩やポン酢を加えて食べます。

チョッピー
チョッピー

とっても美味しい!

感想

というわけで業務スーパーの「国産どり 若鶏テール」(2kg)を解凍から調理まで紹介してみた。

感想としては…

チョッピー
チョッピー

激安・大容量・美味しいと食材としては完璧です! ただ、作るのにムチャクチャ手間がかかるので時間と体力が信じられないくらい吸い取られました…。

焼き鳥好きで、お時間に余裕のある方などにおススメだ。

公式情報

業務スーパーの「国産どり 若鶏テール」(2kg)、なぜか業務スーパーの公式サイトでは紹介されていない。そのため公式情報はご紹介できない。

チョッピー
チョッピー

どうして紹介されていないのかは不明です。

今回の締め

今回は業務スーパーの「国産どり 若鶏テール」(2kg)をご紹介しました。

本日もふらとぴにお越し頂きありがとうございます。

ぼんじり、お昼の3時くらいから作業を初めて、なんやかんやで食べ終わったのは夜の10時くらいでした。スゲー疲れた…。

タイトルとURLをコピーしました