【Daily Choppy !】第1118回:東京探訪記(行き)

Daily Choppy ! アイキャッチ画像2Daily Choppy!

こんにちは。東京大好き、チョッピーです。

東京探訪記(行き)
東京探訪記(行き)

前乗り

実は今、東京に来ている。

チョッピー
チョッピー

突然だな。

というのも、僕が株主になっている「ひろのぶと株式会社」が8月6日(土)に「株主ミーティング」なるイベント(?)を開催するとのことで

ひろのぶと株式会社は、第1回株主ミーティングを開催します。|ひろのぶと株式会社|note
ごあいさつ 当社株主のみなさま。 そして、 FUNDINNOでの株式募集を通じて 新しく株主となってくださったみなさま。 当社の事業にご賛同、ご出資いただきまして あらためまして まことにありがとうございます。 なぜこんなにイキッたトップ画像なのでしょう。 ひろのぶと株式会社  代表取締役社長 田中泰延です。...

それに参加するために遠路はるばる、馳せ参じたのだ。

チョッピー
チョッピー

「遠路はるばる」ってあんまり自分で言うモノじゃないんだよ。失礼でしょ。

確かに。

いや、実は今回、大阪から東京まで高速バスの昼行便を使ったのだが、それがなんと渋滞に巻き込まれて到着までに9時間もかかってしまって…。本当に「長い旅路」という印象になってしまったのだ。

チョッピー
チョッピー

それは完全に自己責任だけど…予定だともっと早く着くハズだった?

その通り。本来は8時間30分しかかからないハズだったのだ。

チョッピー
チョッピー

大して変わらんわ。

高速バスはお好きですか?

しかし、高速バス、個人的には嫌いではないが、やはり万人におススメできる移動手段ではない。

今回、利用した高速バス
今回、利用した高速バス

夜行便は全く疲れが取れないし、昼行便は移動だけで1日が完全に終わってしまう。

チョッピー
チョッピー

なぜチョッピーは今回(も)、高速バスをチョイスしたのか? 大阪から東京であれば新幹線を使えば2時間30分くらいでサッ!と行けるのに…。

それはもちろん高速バスが激安かつ便数も多いからだ。

「1円でも安く、かつ、柔軟に長距離を移動したい!」というニーズを叶えるためには高速バスが最適。

さらに、休憩ポイントとして色々なパーキングに立ち寄ってもくれるので、それ自体を簡易的な旅行として捉える事も出来る。

チョッピー
チョッピー

確かに単純な移動ではなく「大阪から東京までのバス旅行」と捉えると、安いうえに楽しくて良いかもね。

まぁ、今回は僕は乗った瞬間に爆睡してしまい、途中のパーキングはあまり楽しめていないのだけれど…。

チョッピー
チョッピー

なんなんだ、お前。

なのであまり写真等も撮っていないのだが、EXPASA足柄は面白かった。

EXPASA足柄
EXPASA足柄

何が面白いってスタバがあったのだ。

スタバがある
スタバがある

しかも、公式サイトによれば入浴施設や宿泊施設も併設されているらしい。

色々と珍しい気がする。

最近はサービスエリアも場所によって、かなり違いがあるので、それらを楽しむのも高速バス利用の醍醐味と言えるかもしれない。

東京駅と言えば

そんなこんなで20:40くらいに東京駅に到着。

東京駅
東京駅

出発が11:10だったので、正確には9時間30分くらいかかっている。1時間の遅延。

まぁ、時間にブレが出るのはバスの常。バスを使うのであれば、そのくらいは折り込んでおかなければならない。

チョッピー
チョッピー

突然の達観。

その後、久しぶりに東京に来たので駅構内をブラブラして「へぇ~、東京駅、なんか色々と変わってるなぁ。東京、なかなか頑張ってるジャン」などと思いながら

チョッピー
チョッピー

誰目線なんだ。

ラーメンストリートに向かい六厘舎で「炎獄」という期間限定つけ麺の特盛を頂いた。

六厘舎の炎獄(特盛)
六厘舎の炎獄(特盛)
スープ
スープ
麺

僕の考える「完全なる The Tokyo ムーブ」が出来たので満足。

チョッピー
チョッピー

お上りさん。

今を楽しめ

その後、ホテル予約サイトの Agoda で宿を探したところ「一泊2,239円」という信じられないくらいの激安価格のカプセルホテルが見つかったため、そちらを予約。

チョッピー
チョッピー

何故、現地に到着してから宿を探しているんだ。

それは僕が「一人旅の場合は、その場のライブ感を大事にしたいタイプ」だからだ。アホとも言う。

そんなわけで東京駅から山手線で御徒町に向かい「上野ステーションホステルオリエンタル1」にチェックインし、備え付けの浴場&サウナを楽しみ、カプセルホテル内にてパソコンを立ち上げ、今に至る。

チョッピー
チョッピー

いくら無料Wi-Fiがあるとは言え、カプセルホテル内でパソコンを立ち上げ、カチャカチャ作業をしている人間は、そんなに多くないだろうね。

確かに。少なくとも周りからタイピング音は聞こえない。

しかし、それもまたライブ感。旅の醍醐味。

チョッピー
チョッピー

チョッピーは「ライブ感」と言えば全てが許されると思っている節がある。

というわけで、今回の僕の「東京探訪記(行き)」は以上でおしまい。

今のところ激安かつライブ感に溢れた旅が実現できていて、とても楽しい。

ただ…僕ももう36歳。

こんなムチャクチャな旅が楽しめるのも、もしかすると、あと、数える程しかないのかもしれない。体力的に。

チョッピー
チョッピー

突然、しょぼくれた感じにして後味悪く締めるの止めろよ。

本日もふらとぴにお越し頂きありがとうございます。

御徒町・上野近辺を歩いたのってホントに10年以上ぶりです。

タイトルとURLをコピーしました