【Daily Choppy !】第725回:「やらされ感」も使えるよ

Daily Choppy ! アイキャッチ画像2Daily Choppy!

こんにちは。雨が嫌い、チョッピーです。

「やらされ感」も使えるよ
「やらされ感」も使えるよ

当たり前の話の価値について

大雨が降っている。

このところ毎年のように梅雨・夏の時期には水害が発生している気がする。

今年も熱海を始め、すでにいくつかの水害が起きている。

熱海 土石流 発生から5日目 捜索活動続く 安否不明者は25人に | NHKニュース
【NHK】今月3日に静岡県熱海市で起きた土石流は、7日で発生から5日目となり、現地では捜索活動が続けられましたが、今も25人の安否…

天気予報によれば、今週いっぱいは全国的に天気が崩れる状況が続くらしい。また、週末には日本海側を中心に大雨の可能性があるとのことだ。

週間 週末にかけて大雨に警戒 来週は梅雨明けする地域も(気象予報士 青山 亜紀子)
11日(日)にかけては、日本海側を中心に梅雨末期の大雨に警戒。来週は太平洋高気圧が本州付近に張り出し、九州南部など梅雨明けの可能性も。

すでに水害が発生してしまっている地域を始め、これ以上の被害の発生・拡大が起こらないように願うばかりである。

また、仮に水害になるほどではないとしても、天候の乱れは心身に悪影響を与えがちだ。

僕も先日、低気圧が原因だと思われる体調不良に悩まされた。(『Daily Choppy !』第722回参照)

さらに、現在はすでに報道にある通り、東京に対して4度目の緊急事態宣言の発出がほぼ確実視されている情勢にある。

政府 東京に4回目の緊急事態宣言を分科会に諮問 | NHKニュース
【NHK】新型コロナウイルスの感染の再拡大が続く東京都に対し、政府は、今月12日から来月22日まで、4回目の緊急事態宣言を出す方針…

緊急事態宣言の発出は(仕方のない事だとは言え)とてもストレスフルな出来事だ。

チョッピー
チョッピー

実際、今回の「東京への緊急事態宣言発出の可能性有り」との報道を目にした瞬間、僕はとても嫌な気持ちになりました。今は大阪に住んでいるにも関わらず。

なお、沖縄に対する緊急事態宣言の期間も延長されるようだ。

エラー - NHK

これらの影響により、現在の日本は心身のバランスを崩しやすい状況にあると言えるのではないかと思う。

心身のバランスを適切に保つには運動・栄養・休養などが大事だとされている。

適度な運動や、バランスのとれた栄養・食生活は身体だけでなくこころの健康においても重要な基礎となるものである。これらに、心身の疲労の回復と充実した人生を目指す「休養」が加えられ、健康のための3つの要素とされてきたところである。さらに、十分な睡眠をとり、ストレスと上手につきあうことはこころの健康に欠かせない要素となっている。

休養・こころの健康|厚生労働省
チョッピー
チョッピー

運動・栄養・休養が大事なのはわかるけど…まぁ、正直、当たり前の意見だよね。

確かに「運動・栄養・休養が大事」という意見は奇抜さの欠片もない当たり前のモノだ。

だが、結局のところ、当たり前の話に一番の価値があるのだと思う。逆に言えば普遍的な価値があるからこそ「当たり前」となったのだろうし。

というわけで今回は「そんなの当たり前だろ」という話を恥ずかしげもなく書いていこうと思う。

チョッピー
チョッピー

今回の記事のBGMとして適切だと思われる動画を下に貼り付けておきます。状況が許す方は、是非、こちらを流しながらお読みください。

13時に梅田に行くためには…?

今週の火曜日(7月6日)13時に梅田でとある方とお話をさせて頂いた。

大変有意義なお話が出来た。今後もこのようなご縁を大切に事業を発展させていきたいと思う。

ただ、今回の記事の主題は「その方と話した内容」や「事業のこれからについて」ではない。「13時に梅田に行く必要があった」である。

僕は現在、大阪府の北部に位置する箕面市という地域に住んでいる。ここから梅田に行くためには、電車で30分ほどの時間が必要。

諸々の準備も含めると12時には出掛ける用意を始めなければ間に合わない。

チョッピー
チョッピー

…だから?

つまり、この日は「本連載『Daily Choppy !』の執筆を12時までには完了させなければいけない」という日だったのだ!

チョッピー
チョッピー

あぁ、そう…。

全然、興味ないやん。

チョッピー
チョッピー

僕に限らず、他人の仕事の締切に興味がある人なんて、そんなにいないと思うよ。読者の大半もそう思っていると思う。

それはそうかもしれない。そろそろ本題に移るので、あとほんの少しだけお付き合い頂けると幸いだ。

へっぴり腰の演芸なんぞ あんたら方見たいか?

12時までに執筆が終わりさえすれば、その後に行われる編集部内レビューは、僕が梅田に向かっている間に他の編集部メンバーによって並行で行う事が出来る。

また、レビュー結果の確認や、それを受けての記事の軽微なレベルの修正、はたまたサイトへの掲載などの作業も(仮に外出中であろうと)移動中の時間などを使ってスマホで問題なく行える。

そのため、12時までに執筆が終われば、お昼には記事をサイトに掲載できる。でも、12時までに執筆が終わらなければ、掲載は下手したら夕方以降になってしまう。

梅田でのお話が終わった後に、執筆、編集部内レビュー…とそれぞれの作業をこなしていく流れになるためだ。

チョッピー
チョッピー

夕方以降に掲載しても「毎日掲載」というレギュレーションに違反するわけではないです。ただ、ちょっとそれは個人的に避けたく…。とはいえ、たまにそうなってしまう日もあるのですけれど…。今日とか

というわけで、その日はとても焦りながら記事を書いた。そのおかげで、その日は運よく、なんとか12時までに執筆を終わらせることが出来た。

チョッピー
チョッピー

そんなに焦って書いて、クオリティは大丈夫だったの? やっつけ記事になっていたのでは?

その懸念はあった。もちろん、最初から「今日はやっつけ記事でいいや」などと思いながら記事を書いたわけではない。(だったら書かない方がマシだ)

でも、「結果的に低クオリティな記事になってしまった」は当然、あり得る。いつもより急いで書いているわけだし。

ところが、予想に反してその日の記事(『Daily Choppy !』第723回↓)はかなり良いモノに仕上がった。

これは僕が自画自賛しているだけではなく、レビューをしてくれた横道それ夫からも

横道それ夫
横道それ夫

今回の記事、めちゃくちゃ読みやすかったです!

というお言葉を頂く事が出来た。

チョッピー
チョッピー

やったぜ!

意義さえ理解していれば問題はない

急いで書いたにも関わらずクオリティはけして悪くはなかった。何故だろうか。

もしかすると、ある程度のプレッシャーは作業に良い影響を与えてくれるのかもしれない。今回のケースで言えば「12時までに執筆を終わらせること」という締切設定が作業に良い影響を与えてくれたのではないかと思う。

作業には色々なタイプのモノがある。締切が自明なモノもあるだろうし、特に締切が設定されていないタイプのモノもあるだろう。

仮に後者のタイプの作業だとしても、締切を独自に設定するのは良い効果をもたらしてくれるように思う。やはりある程度は「やらなければいけない」という切迫感も必要なのだろう。

ただ、最近の人材育成などの界隈からは「やらされ感で仕事をする・させるのは良くない」という声が聞こえてくる場合もある。

確かに意義を感じない仕事をムリヤリやらされるのは、作業者自身にも、その成果物にも、良い効果をもたらすとは思えない。

だが、一方、「企業経営にはミッション・ビジョン・バリューが重要」という意見もある。この中の「ミッション(mission)」は「任務、使命」という意味である。

使命とは

与えられた重大な務め。責任をもって果たさなければならない任務

使命とは|コトバンク

一方では「やらされ感は良くない」という意見もあり、一方には「使命=責任をもって果たさなければならない任務が大事」という意見もある。

これはどちらも正しい意見なのだろう。重要なのはおそらく「その作業を行う意義を自覚しているか、していないか」だ。

それを自覚しているのであれば、自らにある程度のプレッシャー、すなわち「やらねばならない感」を設定するのは、けして悪い事ではないのだろう。

チョッピー
チョッピー

♪ し~め~きりが~ 近づいてたら~ …頑張る!

♪ あたりまえ体操~

本日の締め

今回は僕の考える「作業の意義を理解する事の重要性」についてのお話を書いてみました。

その作業の意義を理解するのは大切ですね。意義が理解できない作業を続けるのは、とても難しい事だと思います。逆に言えば、意義さえ理解できれば、どのような作業でもなんとか行えるのではないでしょうか。

本日もふらとぴにお越し頂きありがとうございます。

ちなみに、本連載『Daily Choppy !』の存在意義は「読者に日々、楽しさを提供する」や「それにより人を集め授産製品の売上向上を図り、ひいては障害福祉施設の利用者の工賃を上げる」などです。

…ハッキリ書いちゃうと打算的な感じになっちゃって良くないかもですね。

タイトルとURLをコピーしました