【げぇむのよこみち】第12回:『eBASEBALLパワフルプロ野球2020』の発売は明日。僕はひたすら「マイライフ」の予定

げぇむのよこみち

こんにちは。DAZNだけでひと月のデータ通信料が吹き飛びそうな、横道それ夫です。

プロ野球開幕から2週間とちょっと。贔屓のチームが絶好調の人はおめでとうございます。そうじゃない人は負けないで。もう少し。

今シーズンは延長が10回までだったり、パ・リーグについては同一カード6連戦があったり、例年のシーズンとは戦い方がかなり違ってきますね。

2020年シーズンの特例事項について
日本野球機構(NPB)オフィシャルサイト。プ&#125...

特に延長10回ルールは攻守ともにスピーディな展開を助長しており、これはこれでなかなか面白いです。結果、セ・リーグでは好投する先発に早々に代打を送って中継ぎ炎上とかもお見かけしますが…。

と、リアル野球話は置いといて。

今回は「あぁ、パワプロ新作楽しみだなぁー」というお話。知らん人にとっては普段以上に「なんじゃこりゃ」な回です。

eBASEBALLパワフルプロ野球2020

概要という名のほぼ雑談

球夏到来。

本作の発売日は明日。2020年7月9日です。Playstation4NintendoSwitchで発売されます。

本作の詳しい情報はオフィシャルサイトをどうぞ。長寿シリーズなので、ゲームの概要というよりは前作からの変更点が気になる人の方が多いんじゃないでしょうか。

パワプロ 2020|eBASEBALLパワフルプロ野球2020公式サイト|KONAMI
KONAMIの野球ゲーム『eBASEBALLパワフルプロ野球2020』パワプロシリーズ最大級のボリューム!『パワプロ 2020』は2020年7月9日(木)発売!

「実況パワフルプロ野球」じゃなくなってるんですね。別に実況がなくなってるわけではありません。昨今のe-sports推しにタイトルも分かりやすく便乗したんでしょう。

実際、前作の『実況パワフルプロ野球2018』を使用した「eBASEBALL プロリーグ」というものが開催されていました。ネタじゃなくてNPBとKONAMIによるオフィシャルリーグです。時代ですねぇ!

プロ野球 eスポーツリーグ「eBASEBALL プロリーグ」公式サイト
日本野球機構(NPB)とコナミデジタルエンタテインメントによる共催のeスポーツリーグ「eBASEBALL プロリーグ」公式サイト。

ちなみに、野球好きだけど野球ゲームは興味ない、という人も本作のオフィシャルページに遊びに行ってみるといいです。

全12球団のプロ野球選手同士が本作で対戦している動画がありますよ!

パワプロ2020 2vs2対戦動画 福岡ソフトバンクホークス編(柳田選手、嘉弥真選手vs松田選手、高橋選手)
パワプロ2020 2vs2対戦動画 読売ジャイアンツ編(菅野選手、丸選手vs小林選手、岡本選手)

そういえば、去年の交流戦「巨人対ソフトバンク」を東京ドームに観戦に行った際、前の席のカップルが

松田って、「松田熱男」って名前なの?

みんなそう呼んでるし、そうじゃない?

みたいな話をしていました。仕方ないね。そのときの松田熱男選手がこちら。

熱男

横道それ夫はマイライフが大好き

本作のゲームモードのひとつである「マイライフ」。

簡単に説明すると、ひとりのプロ野球選手になりきって入団から引退までの人生を楽しむモードです。

パワプロ 2020|eBASEBALLパワフルプロ野球2020公式サイト|モード|KONAMI
KONAMIの野球ゲーム『eBASEBALLパワフルプロ野球2020』パワプロシリーズ最大級のボリューム!『パワプロ 2020』は2020年7月9日(木)発売!

ここ数年シリーズを買って遊んでいますが、ぶっちゃけ「マイライフ」しか遊んでない。

往年の名選手が残した稀代の大記録に迫ったり、結婚してウン億円する豪邸を建てたり…。

実在選手の意味分からんFAに一喜一憂するのも楽しみのひとつ。

  • 2番 山田哲人
  • 3番 坂本勇人
  • 4番 柳田悠岐
横道それ夫
横道それ夫

ヤクルト、お前どこにそんな金あったんや!!!?

ひとりシコシコと「プロ野球選手ごっこ」をするのが楽しいのです。

当然本名プレイしちゃうぜ。

まとめという名の雑談

みんなは『パワプロ2020』買いますか?

僕はもちろん買う予定。今回もおそらくほぼ「マイライフ専用」ですが。

今回は過去作と比べて結構手直しが入っていそうなマイライフ。
マンネリ化しない細かなイベントが増えているといいなぁと期待しております。

レバニラとヤモリを食べ続けるプロ野球人生はイヤだ!!

そんな『eBASEBALLパワフルプロ野球2020』は明日、7月9日発売です。

今日もふらとぴにお越しいただきありがとうございます。ではまた!

「ときメモ」みたいなノリで高校入学から始まる「マイライフ」を単独作品として作ってくれませんか、KONAMIさん。

タイトルとURLをコピーしました