【織物】『あすなろ DE さをり』のさをり織り製品【あすなろ授産所】

『あすなろ DE さをり』アイキャッチ織物・縫製品等

『あすなろ DE さをり』のさをり織り製品の購入ページはこちら

あすなろ授産所」が運営するECサイト『あすなろ DE さをり』で販売している「さをり織り製品」をご紹介致します!

まずは動画をご覧下さい!

『あすなろ DE さをり』ではあすなろ授産所の利用者の方々が作られた様々なさをり織り製品を販売しています。

実際に本サイト『ふらとぴ』の編集部員&クリエイターもさをり織り製品を買ってみました!

チョッピー

チョッピー
チョッピー

アヒルのおくち」と「花ざぶとん」を買いました!

アヒルのおくち
アヒルのおくち
チョッピー
チョッピー

カワイイ! そしてさをり織りで作られているので触り心地が良い!

NoseMint と 爪切り
NoseMint と 爪切り
チョッピー
チョッピー

僕は NoseMint と 爪切りを入れています。作業中にリフレッシュしたくなった時にサッと取り出せて便利です。

花ざぶとん
花ざぶとん
チョッピー
チョッピー

「花ざぶとん」はあすなろ授産所を応援しているボランティア団体「エコベア」さんが作られているとの事です。床はもちろん椅子などに乗せて使っても温かみが感じられて Good です!

横道それ夫

横道それ夫
横道それ夫

しおり」と「古墳型キーホルダー」を買いました!

しおり
しおり
横道それ夫
横道それ夫

1点1点、表情が違うのがいいですね! 複数購入して気分によって色の使い分けをするのもいいかも。写っていませんが、裏地を布で補強してあるのでしっかりとした強度があります。

しおり(使用例)
しおり(使用例)
横道それ夫
横道それ夫

こんな感じで使っています。織り目が滑り止めのような役目を果たしてくれるので、気づけば本からしおりが抜け落ちていた…ということがありません。かわいいだけではなく実用性も高いのです。

古墳型キーホルダー
古墳型キーホルダー
横道それ夫
横道それ夫

あすなろ授産所は大阪府堺市にあるとのことなので、仁徳天皇陵古墳をモチーフにした形になってます。馴染みのある形ですよねー。本体の穴部分を金具で加工してあるので、キーホルダーとしての強度も十分ありそう!

古墳型キーホルダー(USBメモリにつけてみた)
古墳型キーホルダー(USBメモリにつけてみた)
横道それ夫
横道それ夫

カバンの中で行方不明になりがちなUSBメモリにつけてみました。さをり織りの味のある不規則な織り目が、無機質なUSBメモリにそこはかとない温かみを与えてくれた気がします!

こむぎ

こむぎ
こむぎ
ニャンコースターとお弁当ベルト
ニャンコースターとお弁当ベルト
こむぎ
こむぎ

ニャンコースターは片面ずつ違うさをりの生地を使ってあるので、その日の気分によってどちらを使うか選べるところが良いですね。

ニャンコースター(1)
ニャンコースター(1)
チョッピー
チョッピー

そしてなによりかわいい!

ニャンコースター(2)
ニャンコースター(2)
チョッピー
チョッピー

ネコちゃん好きの方へのプレゼントにもおすすめです。お弁当ベルトはハート型のモチーフがかわいいです。私はお弁当を持っていく習慣がないので、『あすなろ DE さをり』のサイトでも紹介されていたようにブックベルトとして使用します。

お弁当ベルト
お弁当ベルト
こむぎ
こむぎ

ゴムもしっかりしていて、ブックカバーをかけた文庫本にはぴったりでした。さをりで出来たモチーフはハート以外にも古墳など、他のモチーフもあるみたいなので、いくつか買って家族や友達とシェアしたり、本によって使い分けをしてもいいなと思います。

るぅ

るぅ
るぅ
ヘアゴム(2個セット)
ヘアゴム(2個セット)
るぅ
るぅ

一つ一つ手作りされているので、どの色味のゴムが届くのか、わくわくしながら封を開けることが出来ました!! 2つのヘアゴム! 1つのゴムに丸い輪っかが2つ付いています。ナチュラルでとても温かみを感じさせてくれるヘアゴムです! 長い髪をまとめると、気持ちもシャキッとして、テレワークも更に捗りそうですよ~。

ぢーこ

ぢーこ
ぢーこ

カード入れ(名刺入れ)」と「バッグ(小)」を買いました! どちらも丁寧な縫製、丁寧なアイロン仕上げ。とっても気持ちよく使えそうな良いお品でした。 さをりの色合いもきれいでかわいくて、長く愛用できそうです。

カード入れ(名刺入れ)
カード入れ(名刺入れ)
ぢーこ
ぢーこ

「カード入れ(名刺入れ)」はお財布の中でごちゃごちゃしているショップカードをまとめるのに使います。

バッグ(小)
バッグ(小)
ぢーこ
ぢーこ

「バッグ(小)」はお散歩用の荷物入れに使います。

さをり織りとは?

このように『ふらとぴ』の編集部員・クリエイターにも大好評な『あすなろ DE さをり』のさをり織り製品。

でも、そもそも「さをり織り」とは一体、何なのでしょうか?

あすなろ授産所代表の渡邊(わたなべ)様に教えて頂きました。

最後に、それをそのままお伝えいたします

「さをり織り」は、堺市に生まれ育った、城みさをさんが57歳の時に創始されたことから、手織りのことを「さをり織り」と言われています。

城みさをさんの言葉ですが、『さをりを織ることは自分を織り出すこと。画一化され、抑圧され、型にはめられた現代人に、その型から離れて自由に自分らしく生きていいんだよ。その生き方を導く答えは自分の中にある(教えるのでなく、その人の中にあるものを引き出す)んだよ。』と言われています。

さをり織りは世界で一つ、自己表現の賜物です。

城みさをさんは、『すべての人間は先天的な感性を持って生まれてきます。それをご存じの方はどれだけいますか?ほとんどの方は自分の感性を持って生まれてきていることを知らずに死んでいく。こんな勿体ない話はありません。それはなぜかというと、今まで余りにも親切すぎて、何を習うにしても「ああしなさい。こうしなさい。」と全部教えられます。自分が持っているのに他人のものを習っているのです。自分のものがあるのに他人の真似ばかりをしていたのです。』とも言われています。

あすなろ授産所のさをり織りには、「間違い」はありません。一目とばして穴が開いても、途中で糸が切れても、のびのびになっても、「それが良いのよ。模様になるのよ。個性なのよ。」と、全部OK。

さをり織りの音は心の奥深く響き、頭ではなく心に体に直接訴えかけてくるような、命のリズムがあります。みんなつながった無意識の世界からつむぎ出された言葉のリズムであり、さをりのリズムでもあります。

さをりの音をきいてみませんか?

『あすなろ DE さをり』

あすなろ授産所のさをり織り製品は『あすなろ DE さをり』にて購入できます

日常生活の癒しや、テレワークのお供に是非どうぞ!

あすなろ DE さをり
◆『あすなろ DE さをり』とは NPO法人百舌鳥あすなろ会が運営する堺市の生活介護事業所「あすなろ授産所」のネットショップです。 障害を持つ施設利用者と、施設職員が協力して作り上げた「さをり織り」の製品を販売します。 ◆「あすなろ授産所」とは 1968年堺市立百舌鳥養護学校(現堺市立百舌鳥支援学校)を卒業した人...

『あすなろ DE さをり』のさをり織り製品の購入ページはこちら

タイトルとURLをコピーしました