【げぇむのよこみち】第23回:地雷ゲー『√Letter ルートレター』の底知れぬ狂気に魅了された

げぇむのよこみち

こんにちは。GoToキャンペーンで地元のホテルに宿泊してみた横道それ夫です。

キャンペーンの手続きが簡略化され、一休.comなどで気軽に利用できるようになったのはよいことですね。

期せずして地元ホテルの魅力に気づくことができました。よかったです。

さて、今回は地雷ゲー(クソゲー)と分かっていながら、あえてそれを踏みに行く「地雷ゲー踏んでみた」をお届けします。

『じんるいのみなさまへ』から続く第2弾です。今後シリーズ化の予感ですね!

今回のお相手は『√Letter ルートレター』。

そのヤバさは↑のタイトル部分をドラッグして右クリック「Googleで「√Letter ルートレター」を検索(S)」するだけでお分かりいただけると思うのですが、僕も僕の言葉でこの作品を語りたいと思います。

万感の思いを込めてネタバレ全開でお届けします。ご注意を!!

√Letter ルートレター

概要

2016年に角川ゲームスより発売されました。

さらに2年後の2018年には「追加シナリオ」と、なぜか「実写」による演出を加えた『√Letter ルートレター Last Answer』が発売されています。

√Letter ルートレター
ペンフレンドからのラスト・レター。『私は人を殺してしまいました。罪を償わなければなりません。これでお別れです。さようなら』15年前、彼女に何が起きたのか?今、どこにいるのか?回想と現実が織りなす青春サスペンス『√Letter ルートレター』

今回プレイしたのは2016年版です。本記事では2016年版を「本作」とします。

本作はPlaystation4、PlaystationVita、NintendoSwitch、steam、DMM GAME、Android、iOSと非常に多くのプラットフォームでプレイ可能です。

横道それ夫
横道それ夫

その展開の広さゆえに、さぞ多くのプレイヤーを困惑させたことでしょう

高校時代にある「少女」と交わした手紙と、15年越しに届いた一通の手紙。

主人公は真実を求めて「少女」が暮らしていた島根を訪れる。

そこで出会う「少女」の級友。なぜか存在を否定される「少女」。

「少女」の正体とは!?

級友がひた隠しにする「15年前の真実」とは!?

青春サスペンス ミステリーアドベンチャー!!

横道それ夫
横道それ夫

「サイコ」が抜けてますよ

『√Letter ルートレター』 Debut Trailer

狂人ひしめく黄金世代【登場人物ネタバレ】

「サル」「ビッチ」「デブ」「ガリ」「メガネ」「チビ」そして「親友」

主人公が島根で出会う少女の級友たちです。

蔑称ではなくて「あだ名」です。

横道それ夫
横道それ夫

近所のご老人も笑顔で「15年ぶりですね。デブくん、ビッチさん」って言うんだから間違いない。

みんな同じ高校・同じクラスの出身なのですが、彼らは経歴も圧巻です。

特にヤバいのがこの二人。

メガネ
メガネ

「メガネ」です。在学中、急に成績が上がった同級生がムカついたのでカンニングの冤罪をかけました。卒業後は市役所に勤めていますが300万円の横領がバレそうです。学年一の秀才だった僕の人生がこんなことになるなんておかしいんです。友人に自殺するって脅しメールを送って呼びつけました。そうしたらお金を工面してくれました。お礼に役所のPCから個人情報を抜き出して友人に伝えました。

チビ
チビ

「チビ」だ。高校時代に強姦事件を起こしたけど未遂だからセーフ。未遂だから相手も黙っていて当然だな。俺の行為を見ていながら「ビッチ」は止めようとしなかったんだ。俺は未遂なので問題ないけど「ビッチ」は本当に罪深い女だな、許されないと思う。その事件の証拠を握っている主人公が島根に来たからヤツの宿泊する旅館に侵入して荷物を荒らしてやった。それでは埒が明かないから主人公をナイフで襲ったりもした。あと女友達の家に珍しいお酒があったから盗んだ。全部バレちまったけど、もうすぐ自分の店を持てそうだから警察には言わないでほしい。

横道それ夫
横道それ夫

これは黄金世代

他のメンツも「暴行事件で野球部の甲子園行きを無くす」「同級生の腕に15年経っても残る噛みつき跡をつける」「ライ〇ップしてイケメンになる」などの悪行三昧。

横道それ夫
横道それ夫

ライザ〇プしてイケメンになるとか極悪非道。悪魔をも恐れぬ所業

恫喝 そして…

出会う連中がこんなヒドイのばかりじゃあ、主人公(本名プレイ)の僕は苦労するなぁ。

さて、主人公はどういう人柄なのかしら…

  • 初対面の局アナを「お前がビッチだろう!」と恫喝
  • 市役所で「メガネ」のカツラを毟り「名簿を出せ!」と恫喝
  • 「デブ」が経営する洋菓子店内でジャムをまき散らし、婚約者の前で恫喝
  • オシャレな喫茶店内で「ビッチ」と連呼のうえ主婦を恫喝
横道それ夫
横道それ夫

お前もかーーーーーい!

恫喝モード(マックスモード)というシステムで相手の身体的特徴を貶めたりトラウマを蒸し返したり…。「追求」と言うにはあまりに乱暴かつ理不尽な物言いで詰め寄ります。

ルートレター 追及パート

EVEシリーズの天城小次郎みたいな雰囲気を目指したのかもしれませんが、一切合切余すところなく裏目に出ているのはもはや神の御業…。島根だけに…。

狂演の結末は狂おしいほどの…【EDネタバレ】

狂人たちの狂った過去が狂った発言や行動で狂ったように判明していく展開に幕が普通に引かれるはずもなく、エンディングも近年稀なぶっとび具合です。

以下、物語の全結末を僕がクリアした順に簡単に解説します。

  • 呪いの手紙

15年前に送られてきた手紙は「呪いの手紙」だった。登場人物が唐突に殺し合いを始める狂気のエンド。僕は既に死んでいた。

  • 政府の陰謀

15年前に手紙を送ってきた「少女」は政府のエージェントだった。UFO墜落と宇宙人の存在に気づいてしまった主人公が政府に拉致監禁される狂愕のエンド。マックス、あなた疲れてるのよ。

  • 姫が森の姫

15年前に手紙を送ってきた「少女」は、過去に病死した「別の少女」に身も心もを乗っ取られていた。それは死んだ女がさらに美しくなって蘇るという「姫が森の姫」の伝承をなぞるかのような狂怖のエンド。蘇った彼女はサイコパスというオマケ設定つき。

  • すれ違い

「メガネ」が横領した300万円を立て替えなければいけないからお前も100万円出せと迫られる狂異のエンド。なお15年前に手紙を送ってきた「少女」はつい先日アフリカに旅立ったとのこと。

  • 縁結び

15年前に手紙を送ってきた「少女」は、ある出来事をきっかけに同級生からイジメに近い仕打ち(無視とか)を受けていた。文通相手だったお前がそれに気づけなかったのが悪いんだ!とイジメていた同級生から非難される主人公。なんやかんやあって級友たちの過去の罪は許され、全員が和解し主人公と「少女」が結婚するトゥルーエンド。途中ずいぶん腑に落ちないんですけど。

横道それ夫
横道それ夫

ええんか…

その狂気は海を越えて

本作はハリウッドで映画化されるそうです。

『ルートレター』がハリウッドでまさかの実写映画化決定!? 『ルートレター Last Answer』PS4&SwitchのDL版10%オフキャンペーンも発表 - ファミ通.com
角川ゲームスは、アドベンチャーゲーム『√Letter ルートレター』がハリウッドで実写映画化されることを発表した。

2019年には監督・脚本・主要キャストが発表されました。

子会社であるAkatsuki Entertainment USAが、人気ミステリーゲーム「√Letter ルートレター」実写版の撮影を開始
株式会社アカツキのプレスリリース(2019年9月20日 08時00分)子会社であるAkatsuki Entertainment USAが、人気ミステリーゲーム実写版の撮影を開始
横道それ夫
横道それ夫

記事を読みましたが本作の話をしているとは思えない内容です。そのゲーム「シュタインズ・ゲート」じゃないですか?

まとめ

実はBGMの質が高かったり、相変わらず箕星太朗氏のキャラデザは秀逸だったり、声優陣が豪華だったり、島根県に実在する観光施設が多数登場したり…。

褒めるべき点も多いのですが、キャラと展開のインパクトがまさに「狂気」を感じる凄まじさなので普通に考えればやっぱり「地雷ゲー」です!

横道それ夫
横道それ夫

作品として色々と振り切り過ぎて逆に面白く感じる部分もあります。あの皆口裕子さんが「ビッチ」だの「デブ」だの言う作品は、世界広しと言えどもおそらく本作のみでしょう。しかし登場人物は本当に不快

島根在住の方にとって本作はどのように映るのでしょう。本作の最後に「島根で待ってる」みたいなセリフがあるのですが、果たして地域振興に繋がったのでしょうか…。

今日もふらとぴにお越しいただきありがとうございます。ではまた!

ところで、『√Letter ルートレター Last Answer』は本作のイラスト部分を実写で忠実に再現しており、さらに狂おしい出来だそうです。

そして実写キャストの衣装監修はあのコシノジュンコさん。

力の入れどころ間違ってるような…。気になりますね…。

『√Letter ルートレター Last Answer』1st Trailer
タイトルとURLをコピーしました