【Daily Choppy !】第293回:ふらとぴが応援している「ウインズ」がYahoo!ニュースで紹介されています!

Daily Choppy ! アイキャッチ画像2Daily Choppy!

こんにちは。チョッピーです。

今回の記事について

今回はふらとぴが施設・商品を紹介している障害福祉施設「ウインズ」のニュース記事をご紹介させて頂きます。

あわじ障害者多機能型施設 ウインズ

ふらとぴには2020年1月より「あわじ障害者多機能型施設 ウインズ」が応援対象施設として掲載されています。

あわじ障害者多機能型施設 ウインズ
ウインズ紹介ページ。ウインズは淡路島在住の18歳から65歳までの障害者が通える施設で、障害者自立支援法内の施設として、自立訓練(生活訓練・生活能力の維持・向上)、生活介護、就労継続支援B型(施設内外での生活活動等)の3つの事業に分かれています。

施設のカタログスペック的な紹介に加え、施設職員である藪脇施設長・村上係長へのインタビュー記事や「ウインズ」が運営しているECサイトの紹介、また、そこで売られている商品のPRコンテンツも掲載しています。以下に列挙します。

あわじ障害者多機能型施設 ウインズ 職員インタビュー

【掲載終了】あわじ障害者多機能型施設 ウインズ 職員インタビュー
「あわじ障害者多機能型施設 ウインズ」の職員の方々へのインタビュー企画です。2020年6月6日(土)をもって掲載終了しました。

藪脇施設長・村上係長へのインタビュー記事。全4回。

ウインズお菓子工房

ウインズお菓子工房
兵庫県の瀬戸内海に囲まれた、淡路島の南にある障害者施設で作られた完全無添加の手作りお菓子です。全行程、全て手作業で行い一枚、一枚丁寧に焼き上げた当施設自慢のオリジナルクッキーの詰合せです。一度食べたら、また食べたくなるこの味を是非一度ご賞味くださいませ。 出来る限り出来立てを食べていただくため、ご注文を受けてから製造...

ウインズが運営するECサイトです。ちなみにトップページの写真は淡路島の海を眺めたモノです。

【お菓子】ウインズの焼き菓子セット【あわじ障害者多機能型施設 ウインズ】

「ウインズお菓子工房」で販売されているクッキーの詰め合わせのPRコンテンツです。製造工程の動画などが記載されています。

「ウインズ」がYahoo!ニュースの記事に取り上げられています

そんなウインズがYahoo!ニュースの以下の記事に取り上げられていました。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200425-00000008-kobenext-l28

チーズ製造の過程で出る副産物ホエイを使った焼き菓子「淡路島フリアン」は、障害者多機能型施設「ウインズ」(同市神代浦壁)とのコラボ商品。栄養価が高いホエイを廃棄せずに利用できないか相談し、フリアンの原料として使うことに。ふわふわでしっとりした食感に仕上げた。

売り上げは就労継続支援B型で作業する障害者らの工賃になる。メンバーは「こんな時期だから、皆さんにおいしいお菓子を届けたい」と作業を進める。

元気になる食べ物を コロナ休校でピンチの牛乳業者がチーズと焼き菓子販売|Yahoo!ニュース

ニュースのメインは淡路島牛乳という会社と、そこが販売している2種類のお菓子です。

淡路島牛乳(兵庫県南あわじ市市善光寺)は25日から、淡路島産生乳を使ったチーズ「淡路島カチョカヴァロ」と、チーズを製造する際の副産物ホエイを使った焼き菓子「淡路島フリアン」の販売を始める。

元気になる食べ物を コロナ休校でピンチの牛乳業者がチーズと焼き菓子販売|Yahoo!ニュース

このうちの「淡路島フリアン」がウインズとのコラボ商品との事です。

ニュース記事を読む限り淡路島牛乳が企画・販売を担当しており、ウインズが製造を担当しているように思われます。

現在の販路は以下の通り

淡路島フリアンは540円前後。美菜恋来屋(南あわじ市)や御食菜采館(洲本市)などでの販売のほか、淡路島牛乳に注文すれば送ることもできる。今後、ネット通販にも対応していく。淡路島牛乳TEL0799・42・5013

元気になる食べ物を コロナ休校でピンチの牛乳業者がチーズと焼き菓子販売|Yahoo!ニュース

特定店舗と電話注文しかないようですが、今後はネット通販の可能性もあるようです。ふらとぴとしては是非「ウインズお菓子工房」でも取り扱って頂きたいところですが淡路島牛乳が販売を担当している様なので商流的に難しいかもしれませんね。

僕達ふらとぴ編集部としても、1つでも多く「淡路島フリアン」が販売され、1つでも多くの製造がウインズに発注され、最終的にウインズ利用者の方々の工賃(給料のようなもの)が1円でも多くなることを切にお祈りしています。

ふらとぴの理念である「Make everyone happy !!」を実現するためには各位の自由が必要であり、各位が自由を得るためにはそれぞれが1円でも多くお金を稼ぐ必要があると考えているためです。

今回の締め

今回はふらとぴが施設・商品を紹介している障害福祉施設「ウインズ」のニュース記事をご紹介させて頂きました。

この記事をきっかけに1つでも多く「淡路島フリアン」が販売される事になれば望外の喜びです。

また、ウインズはこの様に地元一般企業からもお菓子の製造を発注される信頼・クオリティがあります。読者の皆様におかれましては、もしよろしければ、そんなウインズが製造している「ウインズの焼き菓子セット」も一度お楽しみ頂ければ嬉しいです。

本日もふらとぴにお越し頂きありがとうございます。

ちなみにそろそろウインズとは別の福祉施設の情報もふらとぴに掲載できると思います。掲載後はそちらも大々的にご紹介させて頂きますので何卒よろしくお願い致します。

タイトルとURLをコピーしました