【Daily Choppy !】第327回:今後も色々な面白さを提供していきたい

Daily Choppy ! アイキャッチ画像2Daily Choppy!

こんにちは。チョッピーです。

今回の記事について

今回はチョッピーがふらとぴの「一般コンテンツ」において皆様に提供していきたい…と考えているモノをご説明します。

ふらとぴを通じて「働くことに困難を抱えた人の自立を応援する」方法

ふらとぴは「様々なコンテンツを楽しみつつ働くことに困難を抱えた人の自立を応援する事が出来るウェブサイト」です。

ふらとぴを通じて「働くことに困難を抱えた人の自立を応援する」ための具体的なアクションは2つあります。

  1. ふらとぴに掲載されている「お買い物」コンテンツにて紹介されている商品を購入して頂く
  2. ふらとぴに掲載されている様々なコンテンツを楽しんで頂く

上記の「1」が「働くことに困難を抱えた人の自立を応援する」に繋がる理由は以下の通りです。

  • 該当商品は全て障害福祉施設で生産されている商品であり、それを購入頂く事により、その売上が障害福祉施設利用者の方の工賃(=給料の様なモノ)の原資となるため

また、上記の「2」が「働くことに困難を抱えた人の自立を応援する」に繋がる理由は以下の通りです。

  • ふらとぴ掲載コンテンツを作成しているクリエイターの知名度向上に繋がり、彼らがクリエイターとして自立できる可能性が高まるため

ただ「2」に関しては現時点において「働くことに困難を抱えた」クリエイターが存在しないため実現していない機能となります。(「1」は数は少ないながらも実現済みです)

ふらとぴには「一般コンテンツ」も存在する

ふらとぴを通じて「働くことに困難を抱えた人の自立を応援する」方法は上で述べた通りです。これを実現するために必要なコンテンツは「お買い物」コンテンツと「働くことに困難を抱えた人」が作ったコンテンツの2種類だけです。

ところが、ふらとぴにはそれ以外にも「一般コンテンツ」と呼ばれるコンテンツも存在します。これらのコンテンツの存在意義は「Daily Choppy !」第310回でご紹介しています。引用します。

「一般コンテンツで読者の方々にふらとぴに興味を持って頂き、その方々に障害福祉施設関連コンテンツを読んで頂く」という形を考えています。そのためふらとぴには一見、何の関係も無いように思える「障害福祉施設関連コンテンツ」と「一般コンテンツ」が共存しているのです。

【Daily Choppy !】第310回:障害福祉施設関連コンテンツの掲載スピードを上げていく事を目指しています|ふらとぴ

一般コンテンツは面白さがキモ

一般コンテンツの掲載は読者の皆様にふらとぴを好きになって頂く事を目的としています。そのためには僕は「面白さ」が大事になってくると考えています。

コンテンツにおける面白さって色々な種類があると思います。「interesting」だったり「funny」だったり「fear」だったり「lovely」だったり「cool」だったり「sexy」だったり…。

僕は個人的には「interesting」「funny」「lovely」「sexy」あたりの面白さが好きです。逆に「fear」はかなり苦手。「cool」はどちらでもない感じ。

英単語だけだと伝わりにくいと思うので、それぞれの面白さを感じやすいと僕が感じている具体的なサイトを上げていきます。

interesting

「interesting」だと僕は何と言っても「ほぼ日刊イトイ新聞」が最高だと感じています。

ほぼ日刊イトイ新聞
糸井重里が主宰するウェブサイト。1998年6月6日創刊以来、一日も休まず更新しています。糸井重里の日替わりエッセイ「今日のダーリン」/有名無名を問わずたくさんのゲストが登場するコンテンツ/85万部を売り上げる「ほぼ日手帳」などのグッズも発売中。

もちろんコンテンツによって色は変わりますが、対談コンテンツは基本的に「interesting」だと僕は感じています。

funny

「funny」は色々とありますね。たとえば「オモコロ」。

オモコロ あたまゆるゆるインターネット
暇つぶしにピッタリの漫画や記事を毎日のように配信しています。いくら読んでも無料、そしていくら読んでも頭がよくなりません。

たとえば「デイリーポータルZ」

デイリーポータルZ
面白いだけかと思ったらちょっと役に立つこともある。これは役に立つかもと思って読むとそうでもない。そんなオルタナティブなポータルサイトです。

たとえば「ロケットニュース24」

ロケットニュース24
ロケットニュース24は、あまり新しくないニュースを早く伝えたいという気持ちだけは負けていないサイトです。海外のニュースや、変なニュース、おもしろいニュースやネッ …

どれも面白いコンテンツが多く、僕は好きです。

fear

fearは苦手なのですが…怖い話を集めたサイトはたくさんあります。「怖話」など。

怖い話投稿サイト 怖話(こわばな)
怖い話が25,033話以上!ゾッとするほど怖い話が読めるサイトです。実話の怖い話から、都市伝説やUMAの話などなど...毎月賞金5000円!一番怖かった話に送られる「怖話アワード」開催中!

lovely

「lovely」…挙げてみたはいいものの、個人的にはあまり知らないですね…。純粋に「lovely」かどうかは少し微妙ですが「HELLO KITTY / ハローキティ【Sanrio Official】」チャンネルとかでしょうか。(これは「funny」じゃね?と思いつつも…)

HELLO KITTY / ハローキティ【Sanrio Official】
ハロー!キティです。 キティが「やりたい!」と思ったことに どんどんチャレンジしていくのがキティスタイル! 大好きなことをアツく語ったり、 キティが楽しくやってきたお仕事を紹介したり。 行きたいとこにもどんどん出かけて 会いたい人にもどんどん会いに行くの! これまでも、これからも、キティはキティらしく! --- ...

sexy

「sexy」…そうですね、「ふらとぴハードコア(=過激な表現が含まれるコンテンツが掲載される予定のゾーニングされた場所。未実装)」になってしまわないレベルの「sexy」なサイトだと…洋楽のPVとかでしょうか。

たとえばアリアナグランデのYouTubeチャンネルとか。かなりsexyなMVが色々と楽しめます。

Ariana Grande
rain on me 🌧 out now 🖤

色々な面白さを提供したい

今まで色々な「面白さ」の種類を色々とご紹介してきました。ふらとぴの一般コンテンツにおいても色々な「面白さ」を提供させて頂いているつもりです。その中にはかなり攻めたコンテンツも存在します。

現時点で一番、尖っているコンテンツは以下の2つでしょうか。

今後も(少なくとも一般コンテンツにおいては)バラエティに富んだ「面白さ」を提供できるように頑張っていきたいと思います。それにより「特に障害福祉に興味があるわけではない方々」に対しても「お買い物」コンテンツを訴求出来るようなサイトになれればなぁ…と考えています。

今回の締め

今回はチョッピーがふらとぴの「一般コンテンツ」において皆様に提供していきたい…と考えているモノをご説明しました。

最近は少し忙しく、単発系企画が全然、掲載できておらずスミマセン。どうにかしたいと思っています。

本日もふらとぴにお越し頂きありがとうございます。

ホントに色々と考える事の多いビジネスモデルを作ろうしているなぁ…と我ながら呆れる時もあります。

タイトルとURLをコピーしました