【Daily Choppy !】第552回:波には乗った方がいいかも?

Daily Choppy ! アイキャッチ画像2Daily Choppy!

こんにちは。コメダ珈琲ではアイスミルクコーヒー(たっぷりサイズ)を頼みがち、チョッピーです。

今回の記事について

波には乗った方がいいかも?
波には乗った方がいいかも?

今回はチョッピーがコメダ珈琲でふと感じた「人生の楽しみが増えるかもしれない考え方」についてのお話です。

作業のためにコメダ珈琲に行きました

どうも家にいると作業が進まないんですよ。テレワーク中心でお仕事している方、どうですか? お仕事、順調に進んでいますか? 僕はダメです。ダメな時が多いです。イケる時はイケるんですけど、イケない時は全然イケません。下ネタではなくて作業の進捗の話です。

チョッピー
チョッピー

この話の流れで誰も下ネタだとは思わんよ

年明け以降、体調不良だったのも原因のひとつかもしれません。とにかく最近の作業の進捗は僕的には全然、ダメ。こういう時の僕の対策は2つ。

  1. エナジードリンクに頼る
  2. 作業場所を変える

「1」は前職在籍中には毎日、頼っていましたが却下。何故ならば今の僕はカフェイン断ちをもう100日以上続けているから。詳細は「Daily Choppy !」第487回↓をご参照願います。

なので、今の僕に取り得る策は「2」のみ。というわけでコメダ珈琲に行きました。緊急事態宣言発令中ではありますが別にコメダ珈琲で誰かと会食するわけでもないので許して。

チョッピー
チョッピー

作業中にもずっとマスク着用&こまめな手洗い・消毒は徹底しています

今、コメダ珈琲と鬼滅の刃がコラボしているみたいです

実はコメダ珈琲には久しぶりに行きました。たぶん、2ヶ月ぶりくらい…? で、今回、コメダ珈琲に到着してすぐに以前との違いに気付きました。店外に鬼滅の刃のキャラクターのシールが貼られていたのです。

かわいいですね。上のツイートの写真に写っているキャラクター以外にも煉獄さんなどもいました。(たしか)

なお、上のツイートの写真に写っているキャラクターの中では僕は右側に映っている女の子(カナヲさん)が一番かわいいと思います。鬼滅の刃の原作やアニメにおいては、そこまでお気に入りのキャラクターではないのですが、デフォルメされるとかわいいですね。

チョッピー
チョッピー

もちろんカナヲさんも嫌いではないですよ! でも、女性キャラの中では蜜璃ちゃんとか堕姫とかの方が好きかな…。男性キャラでは岩・音の柱とかが特に好きです。

どうやら現在、コメダ珈琲と鬼滅の刃がコラボしているみたいですね。

「コメダ珈琲店」×「鬼滅の刃」キャンペーン| 珈琲所コメダ珈琲店
TVアニメ「鬼滅の刃」× 「コメダ珈琲店」。1/8から「鬼滅の刃」オリジナルグッズが当たるコラボキャンペーン開催!コメダ公式アプリでスタンプを集めて応募!数量限定「鬼滅の刃」デザイン豆菓子も発売。

その一環で店内にもキャラクターシールが貼られているのでしょう。

ブームってある程度の閾値を超えると一般常識として扱われがち

さて、今までの文章を読んで、もしかしたら熱心な「Daily Choppy !」の読者の方(チョッピスト)は違和感を感じられたかもしれません。

チョッピー
チョッピー

「チョッピスト…? チョッパーだっただろ?」と思われた本物の方はこちらをチェック!

そう、僕は基本的に「Daily Choppy !」においてなにかしらの作品等を取り上げる場合は過剰なくらいに説明をする男です。「前提知識がなくても読める文章」が好きだからです。でも、今回の記事ではあえて鬼滅の刃や、そのキャラクターに対して何の説明もしていません

チョッピー
チョッピー

リンクも貼っていない。いつもだったら「鬼滅の刃」とか「堕姫」みたいな感じで文中にそれを説明するページのリンクを貼るんですけど。

何故か。すでに鬼滅の刃の情報は世間的に一般常識レベルの知識として扱われている気がしたからです。

ブームは興味がなくても抑えといた方がいいかも

「一般知識」とまでみなされる程の大ブーム。数年に一度の頻度で起こっている気がします。一番、新しいのはもちろん鬼滅の刃。その前は「君の名は」とかでしょうか?

あくまでも個人的な考えですが、これらの規模でブームになった作品に関する知識は「教養」として仕入れておいた方がいい気がします。何故ならば、それらの知識は前述したとおり社会的に一般常識として扱われるから。

チョッピー
チョッピー

コメダ珈琲に何の説明もなくキャラクターのシールが貼られている状況は、まさにそれを表していると思います。

こういう場合に「なんだよ、このキャラのシールは…」という「わからないマン」状態になるよりも、少なくとも「あぁ、鬼滅の刃のキャラクターね…詳細はわからんけど…」くらいの状態になっておいた方が「わからないことを強要される不快感」は減るような気がします。

もちろん、だからと言って、その作品に全く興味が無かったり好きではない人に、その作品関連の知識を強要するのは良くないと思いますが。それは嫌がらせなので。

チョッピー
チョッピー

その様な嫌がらせは鬼滅の刃関連では「キメハラ」とか呼ばれていますね

そういうハラスメントからの自衛策としても「話題の作品に対する最低限の知識」は備えておいた方が、少なくとも不快感は減らせるんじゃないかなぁ…と思いました。新たな楽しみが得られる可能性も無いとは言えませんしね。

本日の締め

今回は僕がコメダ珈琲でふと感じた「人生の楽しみが増えるかもしれない考え方」についてのお話を書いてみました。

今回の内容はもしかしたら「余計なお世話じゃわい」と思われる方が多い内容かもしれません。僕も本来的にはそちらのタイプの人間です。「流行っているから」という理由でその作品に触れるのは、あんまり好きではない。

ただまぁ、今回に限らず「Daily Choppy !」に書かれる「心構え」や「考え方」系のお話は基本的に全て僕が僕のために考えて書いているモノです。今回、僕はコメダ珈琲のキャラクターシールを見て「鬼滅の刃に限らず、流行りものに関する知識は最低限、揃えておいた方がいいんだろうな…」と感じました。参考になった方は参考にしてください。参考にならなかった方は「そういう考えもあるんだな」と思って頂ければ幸いです。

本日もふらとぴにお越し頂きありがとうございます。

ちなみに鬼滅の刃に関しては僕はジャンプ本誌で連載第1回から連載終了まで全て読んでいて、世間的に大ヒットする前から知識は備わってました。

タイトルとURLをコピーしました