【Daily Choppy !】第474回:ハロウィンはプレミアムフライデーと同じ道を辿るのか?

Daily Choppy ! アイキャッチ画像2Daily Choppy!

こんにちは。無類のプレミアム好き、チョッピーです。

今回の記事について

ハロウィンはプレミアムフライデーと同じ道を辿るのか?
ハロウィンはプレミアムフライデーと同じ道を辿るのか?

今回はチョッピーが本年以降のハロウィーンについて想いを馳せるお話です。

ハロウィン好きですか?

ハロウィンはスッカリ日本のイベントとして定着しましたね。少し長いですが日本のハロウィンの歴史を紹介しているサイトがありましたので、そちらを引用してみます。

日本で初めてハロウィンを取り扱ったのは、1970年代、キデイランド原宿店であるといわれています。その後、1983年には、同キデイランド原宿店が、ハロウィン商品の販売促進のために、ハロウィンパレードを行いました。

ハロウィンの認知度が急激に上昇したきっかけは、1997年に東京ディズニーランドで開かれた「ディズニー・ハッピー・ハロウィン」の仮装イベントです。それ以来、東京ディズニーリゾートでは、ハロウィンが秋の恒例イベントとなっています。

その後2000年代後半には、菓子メーカーがハロウィンに着目し、ハロウィン商品を毎年販売するようになりました。また、バラエティショップ等では仮装用品の販売が始まるなど、多方面からハロウィンが急速に広まっていきました。特に仮装については、もともとコスプレ文化に馴染みがあった日本では親和性も非常に高く、「悪霊から身を隠すための仮装」の範囲を大きく超えて、何でもござれのコスプレとして、独自の方向で進化していったのです。

日本のハロウィンはいつからこんなに盛り上がったの?日本のハロウィン市場徹底調査!|和樂web 日本文化の入り口マガジン

なるほど。ハロウィンって僕には2010年以降にメジャー化した印象がありましたが、1970年代から存在している息の長いイベントなんですね。僕が生まれる前からパレードも開催されていたのかー。

チョッピー
チョッピー

チョッピーは1985年生まれです。ムッチャ脱線しますが、とある調査によると1985年生まれは凶悪犯を最も多く出した世代との事です。2000年くらいに「キレる世代」としてメディアで強くバッシングされていたのを思い出します。

あ、ちなみにチョッピーは聖人君子ですのでご安心ください。ふらとぴをご覧いただいている1985年生まれの人も大丈夫です。あなたも聖人君子です。

以上、脱線でした。

今年はハロウィンイベントは下火っぽいですね

ここ数年、日本においてハロウィンは秋の大型イベントとして大規模な経済効果をもたらしています。日本記念日協会の付属機関である記念日文化研究所によると近年のハロウィンの推計市場規模は以下の通り。

  • 2015年:1220億円
  • 2016年:1345億円
  • 2017年:1305億円
  • 2018年:1240億円
  • 2019年:1155億円
チョッピー
チョッピー

なお、ソースを確認されたい方はこちらのページをご参照ください。「確認したいのはこういうのじゃないんだよな」って人はこっちでも見てろ。

対して2020年の推計市場規模は以下の通りです。

今年は新型コロナウィルスの影響で企業や個人の経済活動、生活行動がさまざまな形で制限されており、全国各地の対象品目、対象市場などから算出した多数のデータが「ハロウィン」当日までかなり流動的になると思われ、推計金額を算出することを断念しました。

2020年9月26日 2020年の「ハロウィン」の推計市場規模は、新型コロナウィルスの影響で推計不能と判断しました|一般社団法人 日本記念日協会

推定金額算出不可能…。実際、近年、必ず話題に挙がる渋谷のハロウィンも今年は渋谷区長が自粛を呼び掛けています。

渋谷区長、ハロウィーンの来街自粛呼び掛け オンラインイベントへの参加促す
オンラインイベント「バーチャル渋谷 ハロウィーンフェス」の発表記者会見が10月1日に行われ、渋谷区の長谷部健渋谷区長が街への来街を自粛するよう呼び掛けた。

新型コロナウイルスの感染症予防の観点からは、むべなるかな…という判断だと思います。ただ、リアルイベントのかわりに「バーチャルハロウィン」↓が開催されていたりと、コロナ禍においても色々と新しい取り組みがすでに動き始めています。

バーチャル渋谷 au 5G ハロウィーンフェス | バーチャルSNS cluster(クラスター)
今年のハロウィーンは、バーチャルへ。先進的な音楽ライブに様々なイベント。想像を超えた未来があなたを待っている。ニューノーマル時代のハロウィーンは、バーチャル渋谷に集まろう。#StayVirtual #ステイバーチャル

ただ、バーチャルハロウィンは今のところ知名度も低いように思えますし、リアルイベントとは客層も異なりそうですよね。これが定着するのかどうかは僕にはわからない。

チョッピー
チョッピー

あくまでも体感的な印象ですが、やっぱり今年のハロウィンは下火な気がしますね

プレミアムフライデーは完全に死んだのか?

下火になったイベントとして個人的に真っ先に思い出すのはプレミアムフライデー。覚えてますか? プレミアムフライデー。政府主導で突然、始まった謎のキャンペーンです。

チョッピー
チョッピー

「下火っていうか、そもそも火が付いたことが無い」とか言わない。ちなみに本記事掲載日(10月30日)はプレミアムフライデーです。

プレミアムフライデーって一応、公式サイトもあるんですよ。これなんですけど。

プレミアムフライデー(Premium Friday) 月末金曜、何しよう?
プレミアムフライデー(Premium Friday) 月末最後の金曜日はいつもと違う豊かさを楽しむ日。

みて頂ければわかる通り、ほとんど更新されていない死に体のサイトです。こちらの更新状況がイベント自体の盛況さを表していますね。

来年度以降のハロウィンはどうなるんでしょうね

今年のハロウィンが下火に終わったとしたら、来年度以降にハロウィンが勢力を盛り返す可能性はあるのでしょうか。一度「終わったイメージ」がつくと、それを挽回するのは難しそうですよね。

ただ、ハロウィンはマーケティング側と消費者側のそれぞれの思惑が合致する稀有なイベントでもあります。今年だけ例外的に下火…となり来年以降はまた復活するのかもしれません。

個人的にはハロウィンの雰囲気は好きです。来年以降は楽しいイベントが復活すればいいなぁ…と思っています。

チョッピー
チョッピー

とはいえハロウィンに乗じた迷惑行為は止めましょうね。僕もしていません。聖人君子なので。ふらとぴ読者の皆様も僕と同じく聖人君子なのでそれに相応しくないふるまいは止めましょう。

本日の締め

今回は僕が本年以降のハロウィーンについて想いを馳せるお話を書いてみました。

最近の「Daily Choppy !」はなんとなく重めのテーマが続いていた気がするので、今回はライトにダラダラとお話する感じで文章を書いてみました。茶飲み話として楽しんで頂ければ幸いです。

ちなみに明日10月31日、僕が個人的に応援している別府タワーにて「ハロウィンタワーフェス」というイベントが開催されるそうです。

近隣の方は遊びに出掛けてみてはいかがでしょうか?

チョッピー
チョッピー

チョッピーは別府タワーの回し者ではありません。このイベントも勝手に紹介しているだけです。

本日もふらとぴにお越し頂きありがとうございます。

今年はクリスマスもどうなるんでしょうねー。

タイトルとURLをコピーしました